スカイリム道中日記


ブログ初心者によるスカイリム道中日記。

私が素敵と思ったMODを紹介したり
ちまちまとRP風味な旅日記を綴ったり
適当に呟いたりスクショ貼ったりとか色々してます。

なお記事の中にはゲームのネタバレ等も含む場合が間々ございます。
恐れ入りますが閲覧の際は重々注意して下さるよう
お願い申し上げます。

@ 管理人のつぶやき  @

ブログネタ
スカイリム に参加中!


パンが無いなら、人間を食べればいいじゃない。(ウッドエルフ感)

続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
  運命の歯車は数奇である。
====================

ホワイトランの街へ足を踏み入れるのはショウエイと出会った時以来か、と独り言つ。続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
  流転、回帰、そして。
====================

雨に濡れた身体を回復させるため、私達は深く眠るつもりだった。
だが風に靡く木の葉の衣擦れが如き、小さな何か。
積み重なったそれは耳に届き、やがて意識を呼び起こすに充分な程の音となっていた。
続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
 雨と木と川の道のりで。
====================

 「あれれっ??」
ベリー・ベリーの素頓狂な声が、雨音と混じる。
私も思わず目を丸くし、一度周囲を見回したほどだ。

門の前に待たせていたはずの馬車が、居なくなっているのだ。
続きを読む

※誘い受けの記事です。閲覧注意。

 

 

続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
 変わり行く世界にて何を想うか。
====================

暗き通路を抜けて再び扉を潜った時―――何かが弾けたかのような音。
それは鍵が掛かった、という事を表していた。続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
 石は冷えて歪みは育まれる。
====================

石で作られた仰々しい門構えを越えて。
私達は街中へと足を踏み入れた。続きを読む

カラーリングだけで結構気分は変わるものですね

旅日誌のほうもちょこっとずつ綴ってますが
最近はエルヴァンスくんでちょこちょこ動いてます。

そしてまた主人公的な……ナイトっぽい感じでSS撮影。続きを読む

ドーンガードを改編してるらしいね。入隊しました。終わりました。お疲れ様でした。

SBFセラーナさん(通常)
フォロワー美化MOD、SBFによるセラーナさんからコンニチワ。
ドーンガードは吸血鬼側でプレイする事が多いのでセラーナさんを治療できると知らなかった私です。

続きを読む

ちょろっと小ネタ

ブログネタ
スカイリム に参加中!

【ときめきスカイリム!!】
~ in スカイリム道中日記 Ver  ~

続きを読む

@ 管理人のつぶやき  @


妄想はしているときが一番楽しい。行動はしてない時が一番楽しい。(哲学者感)

続きを読む

またまたエラー(だったけど復活)

……(´∀`)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ (´∀`) ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

……NVIDIA GeForce ExperiencとSteemの同期?が上手くいかなくてそれを直したら
起動しなくなってしまった。
再構築してみよっと……('A`)


……とりあえず直近のデータでは起動せず。
保存していた様々なデータで起動を試みるもうまくいかず。

別HDDに保存していた『私がスカイリムをやる上での最低限の状態』のデータでのみ起動確認。
NVIDIAやらなにやら諸々を更新して、なんとか再構築完了?
ちょっと不安定な感覚は否めませんが。
まあ何故かCKとかのAI設定やらも上手く機能する様になったし、結果的には良かったのでしょうか。


ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
 石に染み込んだ血は深く。
====================

 『よくある話と言えば、よくある話だよ』
拗ねる訳でもいじける訳でも無く、事の顛末の感想を口にする。続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
   失った右目に宿るもの。
====================

 ――――

  ――――――――続きを読む

ジードによるスカイリム旅日誌【MOD紹介】



====================
   砂の故郷を偲ぶ。
====================

琥珀色の太陽と、象牙色の砂。
生けとし生けるものを拒むかのような、砂と岩の大陸。

スカイリムより遥か西の地、『ハンマーフェル』。

私はその地の更に西、まさに大陸の果てにある小さな港町に生まれた……。続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
自キャラ紹介
  ジード
  
 
 

 ベリー・ベリー
  
 
 

 アリア
  
 
 

  アベイ
  
 
 

 リリアン
  
 
 

 エルヴァンス
  
 
 

 セレスティア
  
 
 

 レフィー
  
 
 

 サンディ
  
 
 

  • ライブドアブログ