カラフルマジックの紹介で興奮するあまり、ご挨拶が遅れておりました。
あけましておめでとうございます。

スカイリムのブログは数多に存在しますが、その中で私のブログにアクセスして下さっている
皆々様に、感謝感激であります。

近況ですが……
CKで Relationship の設定の際になぜか新規IDを認識しなくなったり
TESedit や BOSS が上手く起動しなくなったり UFO がニューゲームで機能しないとか
色々ありますが、何とかなってます。
ツール関係も再構築の際に上手く動かなかったので一新したのですが、それでもなぜか変わらず。
やっぱりパソコンは難しいですね!

ベリーとアリア先生
なおフォロワー作成のほうは既存NPCのデータから新たなIDへ変更して製作って言う方法なら可能だったので面倒だからそうしました。
上の画像は実験的にベリーとアリア先生の関係を「親子」にしてみたのですが、今の所は特におかしいことも面白いことも起こっておらず。


ちょこちょこ復活

とりあえずフォロワーのスタンドアロン化は……今年中の目標と言うことにしましょう!
ちなみに ↑ のアリア先生とジードくんの足が地に埋まってるのは
HDT Sitting Height Fi  (ネクサスURLはこちら) というSKSEプラグインによるものです。

これを使わないと、スケール 0.86 のベリーと、0.9 のエルヴァンスが椅子に埋まっちゃいます。
なのですが、逆にスケール 1.02 のアリア先生と 1.12 のジードくんは足が地面にめり込みます。

ちなみにキャラメイク時に高身長・低身長キャラを試したプレイヤーならば解るでしょうが、
スカイリムの一人称時の視点の高さは一定ですので、三人称時と一人称時でカメラの高低差が生じます。
それらを解消してくれるのが、
Player Size Adjuster and First Person Camera Height Fix  (ネクサスURLはこちら)
と言うMODです。

このMODで身長を操作すれば、一人称時もキャラクターの身長に合わせた高さになります。
なので、キャラメイク時の身長はデフォルトのままで、このMODのMCM画面上で設定する形になります。


……新年の挨拶だけのつもりが結局MOD紹介になっちゃいました(´∀`)