私事をつらつらと。

※※ ネガティブな文面に嫌悪感を抱く御方は閲覧しない事を推奨致します。 ※※



今現在、MOD紹介+RP旅日誌というのをメインでおこなっておりますが、月1ペース更新のサボりがちでちょっと反省中でございます。
アクセスログを見ると一日に平均20~30アクセス程で、その中のほとんどが吸血鬼MODによるものだったりします。
次がカラフルマジックMODによる魔法ですね。

見る側にとって、それが目的・必要とされているのだからそのページにアクセスしているのであり、私が綴ったそれを見て、どう感じるのか等を考えなければならないのかなぁと思う事もあれば、
「あくまで趣味なのだから、それを布教するのは義務ではない」と言い訳じみた自分もあったりします。
しかし「紹介する以上は、皆さんに楽しんでもらえる様に責任を持ちなさい」という自分もあり、どうしたものかなと頭を捻らせる事も、しばし。

小難しく考えすぎなのか、これでいいのか……宙ぶらりんの感覚です。



  @ 以下・言い訳&呟き&ぼやき @

私事ですが、私は真面目な文章を考えたり、キャラクターのシリアスな細かい設定などを文章にするのが、とてもとても苦手です。
しかしジードの旅日誌のような文章を書くのは好きであり、キャラクター達一人一人にそれらしい設定も考えてあり、それを誰かに見てもらいたい、そして楽しんでもらえたら、と言う矛盾もあったりします。
でもそれを綴る事に僅かな焦燥や恐怖のような言い表せない感情が先立ち、結局踏み出せないままでいます。


スカイリムを題材にしたブログ、そしてRP冒険記というものは多々存在し、私はそれらの一つ一つを目にする度に、「私の中に無いセンスによるブログ」と言うモノがとても魅力的に映り、同時に嫉妬、羨望のような負の感情が生じ、やましい感覚になる事も多かったり。
楽しさと苦しさが交差して、表裏一体なのを常々感じています。

それでもスカイリムと言うゲームは楽しいし、文章を書くのも楽しい。

たかだか趣味のことなのに、こういう風に一喜一憂するというのは、私が煩悩に塗れているからなのかなぁ、等と耽ったりします。


……願わくば、このブログをたまたま見た人が 「面白そうだと思って、スカイリムを始めました」 という風に、きっかけになって頂けたら幸いでしょうか。