=====================
 黴と潮と死の香りに包まれて。
=====================


古代ノルドによる石造りの遺跡……。
薄い鉄で作られた入り口の扉を開けて、私達はイルボルスンドへと入っていった。続きを読む